短時間労働者の週所定労働時間延長コースの対象となる会社

キャリアアップ助成金(短時間労働者の週所定労働時間延長コース)の対象となる会社は次の全てに該当する必要があります。

  1. 雇用する週所定労働時間が25時間未満の有期契約労働者などで、当該所定労働時間を30時間以上に延長した人がいること
  2. 1.により週所定労働時間を30時間以上に延長後、6ヶ月以上が経過していること
  3. 1.により週所定労働時間を30時間以上に延長後、直ちにその人を社会保険に適用していること
  4. 1.により週所定労働時間を30時間以上に延長した際、週所定労働時間および社会保険加入状況を明確にした労働条件通知書または雇用契約書を作成し、交付していること
  5. 支給申請時において、当該コースを継続して運用していること
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン