有期実習型訓練について

有期実習型訓練とは一般職業訓練に規定するOFF-JTとOJTを組み合わせた訓練で、正社員経験が少ない非正規雇用の労働者を対象に、管轄労働局長が訓練基準に適合する旨の確認を行った訓練のことをいいます。

(主な基準)

  • OJTとOFF-JTを効果的に組み合わせて実施する訓練であること
  • 実施機関が3ヶ月以上6ヶ月以下であること
  • 総訓練時間が6ヶ月あたりの時間数に換算して425時間以上であること
  • 総訓練時間に占めるOJTの割合が1割以上9割以下であること
  • 訓練終了後にジョブカード様式4(評価シート)により職業能力の評価を実施すること
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン