一般職業訓練について(対象となる訓練)

キャリアアップ助成金の対象の訓練となる一般職業訓練は次の通りです。

(1)OFF-JTであって、1コースあたりの訓練時間数が20時間以上あること

(2)次のいずれかに該当する訓練であること

a) 次のいずれかに該当する訓練

  1. 公共職業能力開発施設、職業能力開発総合大学校、その他職業訓練を行う施設
  2. 各種学校
  3. 職業に関する知識、技能、もしくは技術を習得させ、または向上させることを目的とする教育訓練を行う団体が設置する施設
  4. 助成金を受け要する事業主以外の事業主または事業主団体が設置する施設
  5. 外部講師や社外の場所で行われる訓練であって、事業主が企画し主催するもの(事業内訓練)

b) 都道府県から認定を受けた認定職業訓練

c) 訓練実施事業主が設置する施設において、事業主が企画し主催する訓練であって、
専修学校専門課程教員、職業訓練指導員免許取得者
またはこれらと同等以上の能力を有するものが実施する職業訓練

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン