対象となる訓練経費について

キャリア形成促進助成金の対象となる経費は基本的には次の通りです。

(1)自社内で訓練を実施する場合
部外講師の謝金、施設、設備の借り上げ料、教材費など

(2)事業外の教育訓練機関で実施する場合
入学料、受講料、教科書代

(3)職業能力検定、キャリアコンサルティングに要した経費

一方で次の経費は対象とならないので注意願います。

(1)自社内で訓練を実施する場合
外部講師の旅費、車代、食費、宿泊費
経営指導料・経営協力料などのコンサルティング料に相当するもの
パソコンソフトウェア・学習ビデオなど繰り返し使えるもの
パソコン・周辺機器など訓練以外でも使用できるもの

(2)外部の機関を利用する場合
受講生の旅費、宿泊費など訓練に直接要する経費以外のもの
都道府県や高齢・障害者・求職者支援機構の職業能力開発施設などが実施している訓練の受講料
認定職業訓練のうち都道府県から「認定訓練助成事業補助金を受けている「認定職業訓練」の受講料

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン