子育て期短時間勤務支援助成金の申請について

子育て期短時間勤務支援助成金の支給申請は、制度を6ヶ月以上利用した日の翌日から起算して1年以上経過した日の翌日から2ヶ月以内(平成26年3月31日までは3ヶ月以内)の行う必要があります。
その際に必要となる書類は次の通りです。

  • 就業規則などの写し
  • 対象労働者が提出した短時間勤務制度の利用申出書の写し
  • 対象労働者が短時間勤務制度を利用したことが確認できる書類(短時間勤務制度の利用前後の賃金台帳、タイムカード(出勤簿)、雇い入れ通知書、就業規則など)
  • 利用前後の時間当たりの基本給の水準などが短時間勤務制度の利用前と比べて同等以上であることが確認できる書類(短時間勤務制度の利用前後の賃金台帳、賃金規定など)
  • 対象労働者の養育する子供の年齢が確認できる書類(健康保険証など)
  • 支給要件確認申立書
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン