保育施設の運営費の申請に必要な書類

会社で保育施設を運営する場合、事業所内保育施設設置・運営等支援助成金を申請することが出来ますが、その支給申請の際に必要となる書類は次の通りです。

  • 利用開始日が明記された利用申込書(最初の利用者の分)
  • 支給申請の係る期間の全ての開設日において保育した乳幼児の現員数、うち雇用する雇用保険被保険者の子の人数および、保育士配置一覧表、定員充足率確認表
  • 保育施設に配置される保育士の保育士証、賃金台帳、出勤簿・タイムカード
    (運営を別会社に委託する場合は委託料の領収書と保育士の人件費部分がわかる書類(明細)などが必要です。)
  • 毎年1月1日から12月末日までのうち、支給対象期間に該当する期間について、保育の実施状況がわかる書類
  • 当該施設の賃借料領収書(建物が賃借の場合)
  • 医療機関との協力体制が確保されていることを証明する書類(医療機関以外が運営する場合)
  • 保育施設に配置される看護師の看護師証、賃金台帳、出勤簿・タイムカード(体調不良児対応型運営を行う場合)
    (運営を別会社に委託する場合は委託料の領収書と保育士の人件費部分がわかる書類(明細)などが必要です。)
  • 安静室の利用状況を明らかにする書類
  • 代替の保育士の賃金台帳と保育従事者研修会の開催通知など(保育士を研修会に参加させるために代替の保育士を雇い入れた場合
  • 所定労働時間の短縮措置を定めた就業規則など
  • 支給要件確認申立書
  • 委任状(代理人に委任する場合)
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン